玄関のDIYはシューズボックスの上のスペースを有効活用しましょう。

玄関のDIY

玄関

 

玄関は家に来た来訪者が一番最初に見る場所であり、帰宅したときに一番最初に見る家の中の風景です。しかしどうしても殺風景になりやすくなってしまうのが難点ですよね。

 

ここではそんな方のために簡単に出来る玄関のDIYをご紹介します。

 

玄関のDIYはシューズボックスの上のスペースが狙い目

玄関を素敵にしたい!でもどうすればいいのかわからない!
そんな方は玄関にあるシューズボックスの上のスペースをDIYしましょう

 

でも賃貸住宅だからDIY出来ない…なんてあきらめてる人もいるかと思います。
しかし、お店によっては壁に取り付けられて引っ越すときに現状復帰が出来る材料も販売されています見つからなければ両面テープやマスキングテープを使用する、という手段もありますよ。

 

キーフック

あんまり玄関にスペースが無い、と言う方でも簡単に作れるDIYは「キーフック」です。
家の鍵、会社で使う鍵、車の鍵、など玄関にまとめて置くと忘れ物防止にもなって便利です。

作り方は、木の板に転写シールや塗料などで模様をつけ、フックをつけるだけです。
出来上がったら玄関にくっつけるだけで出来上がり。

難しい工程もありませんし、短時間で作る事が出来ます。
フックやピンなどで飾りをつけるのもいいですね。

 

またフックを大きめにしてバックなどを掛ける場所にする、という方法もあります。
ただし、あまり重いと両面テープでは耐えられない科も知れないので注意が必要です。
特にDIY初心者におすすめの方法です。

 

傘立て

傘立てって購入すると結構な値段がしますよね。
しかし、傘立ては玄関に無いと傘がかさばってしょうがない…。
そんなときは自分で作ってみましょう。

作り方は簡単です。
同じ長さの角材を4本と、角材と同じ長さでの板を4枚。

 

真ん中に網の箱を入れるようにすると通気性ができ、傘に付いた水が底にたまらずに済みます。
板はあまり薄すぎず、厚すぎない板を選ぶようにしましょう。

 

塗料や転写シールなどで板や角材に飾り付けをし、箱の大きさに合わせて四角い形に木工ボンドでとめるだけで出来上がりです。

箱が動かないようにきちんと止める事が大事です。