リビングをオシャレに飾りたい方には飾り棚をDIYする事をおすすめします。

リビングのDIY

リビング

 

リビングは家族みんなが集まる場所ですね。
そのためどうしてもモノがあふれやすかったり、散らかりやすい場所でもあります。

 

そんなリビングをDIYしようと思ったとき、一番最初に考えるのはやはり「おしゃれな収納」ではないでしょうか?

 

収納が無ければ作ってしまえばいいのです!
ここでは誰でも出来るおしゃれで簡単でリビングにぴったりの収納をご紹介します。

 

飾り棚

リビングをおしゃれに飾りたい!と言う方には飾り棚をDIYする事をおすすめします。

用意するものは棚にする木材、その木材より少し幅の小さい木材、ボンド、棚を装飾するペンキなど、壁に穴を開けるのであればビスや電動ドリル、開けないのであれば強力両面テープです。

 

まずは棚にする木材の横に、幅の小さい木材をL字につけ(壁に接着する側)、反対側にT字になるようにつけます。

 

これは木工ボンドで簡単につけられます。
接着面が完全に乾いたら装飾をしましょう。

 

壁に穴を開ける場合は、前もってビスを打つところに穴を開けておきましょう。
あけない場合は壁に接着する側に両面テープをつけましょう。

 

ここまでできたら壁につけて出来上がりです。

両面テープの場合、あまり重さに耐えられないので、置くものには注意をしましょう。

 

小さな飾り棚

壁に取り付ける飾り棚は少しレベルが高い方には、100円均一などで販売している木材の箱をバランスよく組み立てて、飾り棚にする、という方法があります。

 

これは箱同士を木工用ボンドでくっつけるだけです。

 

組み立て方は自分好みに出来ますし、箱の色が異なっている場合は、カラースプレーなどで装飾に統一感を持たせるようにするとよいでしょう。

 

注意する事は「ズレが起きないようにする事」です。
時間がかかっても少しずつくっつけながら作ったほうがよいでしょう。